なみなみ*らいふ

旅の記録と日々のできごと、思うこと・・・
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP山歩き ≫ 乾徳山③

乾徳山③

乾徳山①②の続きです → →


2015年10月18日(日)


乾徳山山頂で1時間程を過ごし・・・
11:00 名残惜しいですが、そろそろ下山することにします。

151018kentoku73.jpg




登ってきた鎖場をのぞいてみます。
登ってくる人、下で待っている人がいたのと・・・

151018kentoku77.jpg

自分的には、ここを下りるのはちょっと厳しそうだったので(・・;)

151018kentoku78.jpg

帰りは迂回路から....^^;;

151018kentoku79.jpg

迂回路はハシゴを下りたりして・・・

151018kentoku80.jpg


鳳岩の下まで戻りました。

151018kentoku82.jpg


さらに進んで振り返ると、山頂への鳳岩を登ってる人が見えました👀

151018kentoku84.jpg


来るときにも通った鎖場を下って・・・

151018kentoku85.jpg

壊れかけた木のハシゴを登り・・・

151018kentoku86.jpg

髭剃岩の狭い隙間には入って、向うをのぞいてみたり・・^^;;

151018kentoku87.jpg

…なんて、さらっと書いてますが、、、
すれ違い譲り合い多々。。。💦
この時間、相当多くの人が登ってきてました。



岩場が終わり、黄葉の道をぬけると・・・

151018kentoku89.jpg

11:46 扇平です。。

151018kentoku90.jpg

この辺りはホント気持ちいぃ~♬

151018kentoku93.jpg

富士山は隠れちゃったようです....(・・;)

151018kentoku94.jpg

月見岩まで戻ってきました。
この辺りにあった岩に座ってしばしおやつタイム(^^♪

151018kentoku95.jpg


振り返って見納め乾徳山。
だいぶ雲がでてきてしまいました。。。

151018kentoku96.jpg


では、徳和へむけて下ります。

151018kentoku97.jpg

この景色も見納め~。

151018kentoku98.jpg



151018kentoku99.jpg

樹林の中に入ると・・・

151018kentoku100.jpg

再びシカとご対面^^;;

151018kentoku101.jpg


12:17 高原ヒュッテ(避難小屋)によってみました。

151018kentoku102.jpg

まだ新しいのか、めちゃくちゃキレイ~。 トイレも、靴ぬいであがる、でした。

151018kentoku103.jpg



151018kentoku105.jpg

高原ヒュッテの辺りはシカがたくさんいました。
全然、逃げませんで・・・。

151018kentoku104.jpg



151018kentoku106.jpg


この後も、来た道を戻り・・・

151018kentoku108.jpg



151018kentoku109.jpg



151018kentoku111.jpg



151018kentoku112.jpg


13:07 登山口に到着~。

151018kentoku113.jpg


そこからさらに20分程道路を歩いて・・・

151018kentoku114.jpg


13:27 徳和の駐車場に戻りました。

151018kentoku115.jpg


・・というわけで。乾徳山登山でした~。
天気もよく、紅葉も見られてヨカッタです。
登山道も、樹林、草原、岩場と変化に富んでなかなか楽しめました♪
また行きたいと思います。


ちなみに。。
帰りに、バッヂを購入するために大平荘まで行きました^^;;
(念のため行く前に、売ってるか電話で確認しました^^;)

151018kentoku117.jpg



▲今回のCT▲

6:35 徳和P ~ 7:03 乾徳山登山口 ~ 7:30 銀晶水 ~ 7:46 駒止 ~ 8:15 錦晶水 ~
8:25 国師ヶ原 ~ 9:00 扇平 ~ 10:00 乾徳山 11:00 ~ 11:46 扇平 ~
12:17 高原ヒュッテ(国師ヶ原) ~ 12:25 錦晶水 ~ 12:50 銀晶水 ~
13:07 乾徳山登山口 ~ 13:27 徳和P



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL >>