なみなみ*らいふ

旅の記録と日々のできごと、思うこと・・・
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP山歩き ≫ 硫黄岳~横岳①

硫黄岳~横岳①

9月21日(日) 

硫黄岳~横岳@八ヶ岳へ行ってきました。
このコース、コマクサがたくさんらしいのでホントは夏に行きたかったのだけど…
行こうと思っていた時期、天気がよろしくない日が続き・・・行きそびれました…

高山植物はもう終わってしまってるけど、
硫黄岳の爆裂火口見たいし、硫黄岳~横岳の稜線歩いてみたいので
絶対天気の良い日に…⁉と思い、行ってきました(^_^;)

* * *

深夜に車を走らせ、桜平の登山口に午前4時少し前に到着。
この、唐沢鉱泉分岐から桜平までの道、約6キロ、未舗装の凸凹道・・・(;´Д`)
赤岳へ行ったときの美濃戸までの道も醜かったけど、
こちらもかなりひどかった・・・。しかも距離が長い・・・
真っ暗な中、超徐行の慎重運転・・・ この約30分の運転でどっと疲れました...(汗)

ちなみに、桜平の駐車場っていちばん奥まで行くと駐車場があるのでしょうか…??
なんか駐車場があるような感じだったけど、すごい急坂&凸凹で・・・
自分の車、ここ登れるのか不安だったので、引き返して、
登山口ゲート近くの木々の間の路肩があいてたので、とりあえずそこに停めましたけど…。

なんかもう・・・この桜平の登山口は来たくないっ⁉ と このときは思いました。。。

とりあえず車は停められたので夜が明けるまで少し寝ましたzzz 
しかしこの日は冷え込んだらしく、明け方めちゃ寒かったです・・・(◎_◎;)

準備をして、6:00 登山口スタートです。
ここから登る人は少ないのか…? 同じころ出発した人は数組しかいませんで・・・

140921iouyoko1.jpg




歩き始めは舗装された道です・・・ でも始めは意外と急だったような・・・?

140921iouyoko2.jpg

途中から未舗装路になりますが。
夏沢鉱泉までは車も入れるので(一般車は×)整備された道ですね・・・

140921iouyoko3.jpg

6:25 夏沢鉱泉に到着。
ここに泊まる人は、ここまで車で送迎してくれるらしいです。

140921iouyoko4.jpg

トレイを借りて(←100円。めちゃキレイでした)再び出発。

沢沿いを緩やかに登って行きます。
木のアーチをくぐったり・・・^^;;

140921iouyoko5.jpg

夏沢鉱泉から40分程歩いて・・・ 7:20 オーレン小屋に到着です。
オーレン小屋まで来たら、そこそこ人がいました^^;(宿泊してた人たちか...?)

140921iouyoko6.jpg

7月に行ってガスガスだった天狗岳もリベンジしたいですが、
本日は、夏沢峠(から硫黄岳)へ。。

140921iouyoko7.jpg

ずっと砂利砂利のこんな道ですかね・・・

140921iouyoko8.jpg

オーレン小屋から25分位で夏沢峠(7:52)。

140921iouyoko10.jpg

2軒の山荘があります。(山びこ荘・ヒュッテ夏沢/ヒュッテ夏沢は今季営業終了してました。)

140921iouyoko9.jpg

夏沢峠まで来ると視界がひらけて周りの景色がみえました。
目指す硫黄岳も見えてきました。
少し休憩して・・・ 硫黄岳方向へ進みます。


途中、崩落個所を迂回したり・・・。

140921iouyoko11.jpg

登ってきましたね・・ 先ほど通過した夏沢峠の山荘が見えます。

140921iouyoko12.jpg

石ゴロの道になってきました・・・

140921iouyoko13.jpg

登ります・・・
前に、団体さん・・・(;・∀・) 先に行かせてもらいました・・^^;;

140921iouyoko14.jpg

振り返ると、リベンジしたい天狗岳が~。^^;

140921iouyoko15.jpg

岩ゴロで歩きにくいですが・・・ 

140921iouyoko16.jpg

ケルンに導かれて・・・登ります・・・

140921iouyoko18.jpg

もう少しか・・・?

140921iouyoko19.jpg

爆裂火口も迫ってきた・・・

140921iouyoko20.jpg

というわけで。 9:00 硫黄岳登頂~☆
ありゃ、3時間(休憩含)もかかってる...?なんか最初調子が出なかったからなぁ...(;´Д`)

140921iouyoko22.jpg

硫黄岳の頂上は平たくてめちゃ広いです^^;

140921iouyoko24.jpg

本日はめちゃくちゃ天気いぃ~◎
この前登った赤岳も目の前にきれいに見えてます。

140921iouyoko23.jpg

爆裂火口。
火口に沿って歩いて行けるので・・・

140921iouyoko25.jpg

行って、反対から見たところ・・・(?)

140921iouyoko26.jpg

しばらく頂上に滞在して・・・ 9:35 横岳へ向かうことにします。
(ピストンなのであとでまた硫黄岳へ戻ってきます(^_^;))

140921iouyoko27.jpg

→ つづく・・・ → →

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL >>