なみなみ*らいふ

旅の記録と日々のできごと、思うこと・・・
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP山歩き ≫ 赤岳③文三郎道から下山

赤岳③文三郎道から下山

赤岳①②のつづきです →


9月6日(土)

山頂をたっぷり満喫し、そろそろ下山します。

140906akadake66.jpg

下山は、文三郎道を下りてみることにしました。





なので、頂上山荘から山頂を通過して・・・

140906akadake56.jpg

11:05 下山開始、文三郎道方面へ・・・。

140906akadake67.jpg

いきなり、すぐに梯子の岩場を下りて数分進むと、竜頭峰分岐。
ここを文三郎方面に下ります。

140906akadake69.jpg

自分が下りて行こうとする方面に視線を向けると・・・
いきなりものすごい激下りのごつごつの岩場、鎖場の斜面が目に入りました・・・

登りに歩いた地蔵尾根も険しかったけど、こっちのルートも険しそう・・・@@;

140906akadake70.jpg

慎重に進みます・・・


140906akadake72.jpg

鎖がぶら~んと....@@; ぶら下がって通過すわけではありませぬょ...^^;
 
140906akadake73.jpg

こんな岩場でもお花は咲いています。
トウヤクリンドウがたくさん咲いてました。

140906akadake74.jpg


20分程で岩場、鎖場は無事通過。
険しい岩場・鎖場で、最初見たときは一瞬ビビりましたけど@@; 慎重に行けば大丈夫でした^^;;
しかし、、登ってくる人もたくさんいましたけど、ここ登るのもきつそうでね…(;´Д`)

激しい岩場下りが終わると、中岳・阿弥陀岳方面と文三郎尾根の分岐にでました。

140906akadake76.jpg

中岳への稜線が素晴らしい 今日は行きませんが、歩いてみたくなりますね..^^;

140906akadake75.jpg

分岐を文三郎尾根方面へ行きます。
ここからはひたすら階段です....(;´Д`)

140906akadake79.jpg

けど、この階段がみたかった⁉(笑)
マムート階段...

140906akadake77.jpg

マムートの靴でマムート階段を下りて行きます・・・^^;;

140906akadake78.jpg

下りてきた道を振り返ってみたり。

140906akadake81.jpg

前方には横岳。

140906akadake80.jpg

階段が終わっても、またすぐ階段・・・(;´Д`)

140906akadake83.jpg

階段・・・( ゚Д゚)

登っていく人もたくさんいました。。

140906akadake84.jpg

ひたすら階段・・・(;´Д`)

140906akadake84-.jpg

階段を下りきり・・・ しばらく樹林の中の道を進んでいくと・・・
テントが見えてきて、12:10 行者小屋に着きました。

140906akadake86.jpg

こちらのルートも険しかったです
下りはじめは険しい岩場鎖場で、そのあと文三郎尾根はほとんどが階段・・・
登ってる人もたくさんいたけど、こっちを登りに使うのはかなりしんどそう。(;´Д`)
自分が階段の登りがキライってのもあるけど、
ワタシ的には文三郎道は下りに使うほうがまだマシかなと思いました(あくまで個人的感想です@@;)
…まぁ、地蔵も文三郎も険しいことに変わりはありませんけどね。。


とりあえず無事に下りてこられてホッとしました。
行者小屋の広場で残っていたおにぎりなんかを食べて30分程休憩。

12:40 美濃戸へ向けて下山します。

140906akadake87.jpg

見納め・・。ちょいと雲がふえてきたかな。。

140906akadake88.jpg

美濃戸までひたすら歩きます・・・

140906akadake89.jpg

まだまだ登ってくる人もたくさんすれ違いました・・(時間的に泊まりだと思いますが。)

140906akadake90.jpg

歩きます・・・

140906akadake92.jpg

この橋までくればもうすぐ・・⁉

140906akadake93.jpg

行者小屋からすごく長く感じましたが・・・(汗)
14:18 登山口に到着です!(登山口前の美濃戸山荘)

140906akadake95.jpg

きゅうりとトマトが売れてる?

140906akadake96.jpg

美濃戸山荘から10分程下って・・・やまのこ村駐車場に着いて無事終了~。

140906akadake97.jpg


ここからまた約3キロ、ボコボコの道路を車で超ゆっくり走って…
無事に美濃戸口まで出ました^^;;


赤岳、なかなか険しかったですが、楽しめました^^
なんといっても絶好の登山日和で言うことなし…⁉(*^^)v
素晴らしい景色が見られたし、ホントよかったです☆
いつもこうならいいのになぁ~(^^;


▲今回のCT▲

美濃戸(やまのこ村駐車場) 5:50 → 美濃戸登山口 6:00 → 7:55 行者小屋 8:17 →
地蔵ノ頭 9:17 → 赤岳展望荘 9:25 → 10:05 赤岳頂上山荘・赤岳山頂 11:05 →
12:12 行者小屋 12:40 → 美濃戸登山口 14:18 → 美濃戸(やまのこ村駐車場) 14:25


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL >>