なみなみ*らいふ

旅の記録と日々のできごと、思うこと・・・
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP山歩き ≫ 南アルプスの貴公子☆甲斐駒ヶ岳①

南アルプスの貴公子☆甲斐駒ヶ岳①

8月19日(火)


2週間前の「南アルプスの女王」の次は「貴公子」へ・・・⁉

甲斐駒ヶ岳へ行ってきました。
この山、結構きつそう?だから今のところ行くつもりはなかったんだけど…
仙丈ヶ岳へ行ったら、なんか甲斐駒ヶ岳も登ってみたくなってしまい・・・^^;;

というわけで。
再び、北沢峠にやってきました。

140819kaikoma1.jpg

先に言っておきますと・・・




この山、めちゃキツかったーー@@;



2週間前と同じく、深夜に奈良田駐車場へ。
車中泊(←眠れなかったけど...@@;)して、
奈良田5:30発の始発バスに乗り→広河原で乗り換え→北沢峠7:15 着。

バスなんだけど・・・
奈良田→広河原間の約50分、座れなくて立ち乗りになってしまいました
バスは3台来たのだけど、いっぱいで。。。
しかも、「もういっぱいで乗れません」と断られてる人もおりました
立ちでも乗れたからよかったですけど、せめてもう1台バス出してほしいですね…。
これから登山する人に50分の立ち乗りはきつい....
歩く前から疲れたくないです(苦笑)
しかもくねくね道で揺れるので、つり革持つ手にも力入って腕も疲れました(;´Д`)。


歩く前からいきなり疲れたけど・・・(汗)
予定通り 7:15 に北沢峠に到着して、トレイを済ませてスタートです。
今回は、登りは仙水峠を経て、下山は双児山のほうを下りるルートで歩きます。

ちなみに、標準CT 7時間10分。
日帰りのため16時の最終バスに間に合うように下りてこなければなりません⁉
なので、甲斐駒に12時までの登頂を目標にします。(ムリなら途中で引き返す?。)
休憩とか考えると結構いっぱいいっぱい…@@;

140819kaikoma2.jpg

10分程歩くとテント場&北沢長衛小屋。

140819kaikoma3.jpg

この小屋、まだ新しいようで?キレイですね。。

140819kaikoma4.jpg

小屋の先の橋をわたって登山道へ。
沢沿いを進みます。
水がキレイ。

140819kaikoma5.jpg

ギンリョウソウ(?)ずっと見たかったんです・・・。はじめて見つけました^^;;
(ブレブレ写真になっちゃてましたけど…汗)

140819kaikoma6.jpg

ちょっとしたロープ箇所があったり・・・

140819kaikoma7.jpg

橋を渡ったりして・・・

140819kaikoma8.jpg

歩いていきます・・・

140819kaikoma8-1.jpg

長衛小屋から30分程歩いて・・・ 7:55 仙水小屋に到着。
ここは完全予約制らしいです。
この時間、「準備中」と出てて、なんかひと気がなかったけど....

140819kaikoma8-2.jpg

で。。
ここまで歩いてきて・・・さっきからなんか調子が出ず、、、体調がいまいちなような・・・。
バスの立ち乗りがきつかったのか....??@@;;
ちょうどこの仙水小屋に着いて、水場があってすごく冷たい水が出てました。
その冷たい水をいただいて数口飲んで、呼吸を整え再び歩き始めました。
そこから少し歩いたらそのうち体調は回復したようで・・・一安心^^;;


ベニテングダケ? ってか・・また写真がブレブレ?(苦笑)

140819kaikoma9.jpg

仙水小屋から15分位歩くと、樹林帯をぬけて視界が開けたガレ場に出ました。
この辺りはそんなに傾斜はありませぬ。

140819kaikoma11.jpg

ガレ場を歩いて・・・
8:25 仙水峠に到着です。

140819kaikoma12.jpg

摩利支天(右)と甲斐駒ヶ岳が見えました。

140819kaikoma14.jpg

10分程休憩して先へ進みます。

この仙水峠まではそれほど急ではなくわりと緩く標高あげてきたけど・・・
ここからが激しい登りのはじまりでした。

仙水峠2264m → 駒津峰2740m 。標高差476m 、これを一気に登ります⁉

写真じゃわかりませんが・・・・
この先ずっと樹林帯の中の激登り・・・

140819kaikoma15.jpg

それでも標高あげていくと、所々視界が開けて素晴らしい眺め~☆

雲海。

140819kaikoma16.jpg

摩利支天と目指す甲斐駒ヶ岳。

140819kaikoma17.jpg

・・? ^^;

140819kaikoma18.jpg

この前登った仙丈ヶ岳。

140819kaikoma19.jpg

鳳凰三山ですかね。右端のほうにちょこっと見えてる頭は富士山...?

140819kaikoma21.jpg

お花も咲いてますょ。

140819kaikoma22.jpg

140819kaikoma23.jpg

途中で一緒になったソロのおじ様と少しの間、話しながら一緒に歩いたんですが、
そのときは会話に気が紛れて一瞬キツイのを忘れて?助かりました^^;;
でも、、、途中でついていけなくなって先に行ってもらましましたケド…(汗)

もう後半はほんとにヘロヘロで、10歩進んでは立ち止まり・・・の繰り返し。。

写真撮る余裕もだんだんなくなってきました・・・。


お花や、たまに見える周りの景色に励まされながら・・・
いつかは終わると信じて(苦笑) がんばって登りましたが、
ほんときつくて・・・ この登りいつまで続くの~てカンジでした

140819kaikoma24.jpg


開けたところでまわりを見ると、ありゃ、また白いものが増えてきた…?

140819kaikoma25.jpg

甲斐駒にもガスが~

140819kaikoma26.jpg

必死こいて急登と戦ってる間に、どうやら、
あっちも・・・

140819kaikoma28.jpg

こっちも・・・ こんなことになってたようです(苦笑)

140819kaikoma29.jpg

やっっっと駒津峰のてっぺんらしきとこが見えてきました・・・

140819kaikoma30.jpg

そして、なんとか標準CTをそれほどオーバーせずに
10:13 駒津峰に到着しました。

140819kaikoma31.jpg

約1時間40分の激しい登りでした。
しつこいですが・・・(苦笑) ホントにキツかったです。

ここから甲斐駒山頂までは1時間半となってるから、なんとか12時までには登頂できそう?

・・でも、、、まだここから1時間半もかかるのか...と思うと、
一瞬、もうここで帰ろうかと思いましたけどね...(苦笑)


しかし、甲斐駒もさっきからガスがかかったりとれたりになってきました…

140819kaikoma34.jpg

反対側は、もはやこんなだし・・・

140819kaikoma33.jpg

もう景色は諦めて? 休憩後、登頂目指して進みます。。。


→ つづく・・・ →

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL >>