なみなみ*らいふ

旅の記録と日々のできごと、思うこと・・・
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP日々あれこれ ≫ 乳の検査

乳の検査

最近、胸で気になることがあって・・・思いきって病院へ行ってきた。

エコー検査、マンモグラフィ、触診と受けて、
結果は、、、心配ないでしょう、、ただ定期的に検診は受けるように、とのことで。。
ヨカッタ・・・・ とりあえずは一安心。

定期的に検診を受けることは、当たり前にしなきゃいけないことなんだけど
なかなか足がむかず、マンモグラフィもうけたことなくて・・・
今回初めて、マンモグラフィをやったのだけど
あまりの痛さにびっくり。。
痛いよーと聞いてはいたけど、そこまで痛いとは・・(泣)

そこまでするかってくらい乳房を板で押さえつけられ
「…いたぁーー!?!」
と思わず叫んでしまいました
ち、乳房がかわいそう・・・
もっと痛くない機械、開発されないのかしら。。
またこれをやらなきゃならないのかと思うと、それはそれで気が重い・・。

しかしここ一週間位は、気になりだしたら、もう生きた心地がしないくらいこわくて(泣)
今日も診察を待ってる間もこわくてたまらなくて・・・(泣)
私ってばホントに小心者だわ。。と改めて思ったわ・・


でも。。。
100123jal18.jpg

胸は気になりつつも、2/1~予約開始された春の航空券(スーパー旅割・先得)は
しっかり確保してました
スポンサーサイト

Comment

編集
私も婦人科検診、一度も受けたことがない人です・・・(^^;
会社で毎年人間ドッグの受診要請がありますが、婦人科はオプションになるし、前の日から絶食してバリウム飲んで逆さにされるのさえすごく嫌でこの2年はサボってます。
それより、なんでもなくて(?)よかったですね。
ま、誰だっていつどうなるかわからないんですから行けるうちに行きたいところ行っときましょう。

同僚が一昨年、28歳の若さで乳癌になって、半年以上放射線治療して去年部分切除、その間4ヶ月くらい休んだだけで今もウィッグをかぶりながら仕事に復帰してるんですが、その気丈さはほんとすごいなーと尊敬します。
自ら病気を知らせてくれたときには私も泣いてしまいましたが・・・ 術後も3年くらいはホルモン剤飲まなきゃいけなくて、年齢も年齢だけに相当きつそうで、そんなリアルな話を聞くにつけやっぱりそう簡単に根治できる病気じゃないんだなーと。
ちなみに、彼女も自分で異常を感じて病院に行ったそうですが、手を上げると(上のものを取るときとか)尋常でない痛さがあったそうです。
2010年02月05日(Fri) 22:13
編集
★おかぽんさん
・・・もですか~@@:私も受けてませんです…(汗)
確か日本の検診受診率は欧米に比べて激しく低いんですよね…。
胃のバリウム検査も去年初めて受けたんですが…ぐるぐるまわされるのは
遊園地のアトラクションと思うことにして(!?)i-230・・・
それより発泡剤?がなかなか飲めなくて、それに私、便秘なんで、
バリウム飲んだ後、白いのがちゃんとでるかそっちのほうが心配でたまりませんでした…(汗)

今は健康でも、誰だっていつどうなるかわかりませんし、、、
やはり行きたいとこには行っておくべきですよね・・i-201


おかぽんさんの同僚のかたにそんな大変な思いをしてるかたがいらっしゃるのですね・・(悲)
何と言ってよいのか言葉もありませんが・・・・・ただただ完治することを祈ります・・(-人-)
2010年02月07日(Sun) 22:15












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL >>