なみなみ*らいふ

旅の記録と日々のできごと、思うこと・・・
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPモルディブ ≫ 海の中

海の中

見ため的にはとっても美しい海ですが、トラギリのハウスリーフ内の珊瑚は結構死んでました…

遠浅なので砂地が続き、入ってすぐのところは魚もあんまりおらず、
シュノーケルするときはビーチから入っていくとかなり泳がないとならない。
ドロップオフ近くまでいくと魚もたくさん泳いでますが。。
(ちなみに水上コテージの桟橋先から入っていけば、すぐにお魚たくさん)

・・・で、このために買った(!?)防水デジカメでの水中撮影。
カメラは海に入れてももちろん大丈夫だったけど(←一応行く前に家で水に浸けてみた^^;)、
泳いでる魚を撮るのってやっぱりタイヘンで…

ほとんどは失敗作ばかり…

泳ぐのは早いしすぐ向きを変えてしまうわで、尾が切れてしまってたり、
08molfish2.jpeg
上からや後ろからになってしまったり、
08molfish3.jpeg
岩陰(珊瑚の陰)に隠れてしまったり(←まぁコレはこれでよい?)…で、
08molfish4.jpeg
まともに撮れたのはほとんどなかった・・
せめて↓こういうふうに撮れればよいのだけど…
08molfish1.jpeg

遠浅なのでビーチからはいってすぐのところは魚があんまりいないと書いたけど、
たまに浅瀬のところにも、でかい魚(↓名前不明)が泳いでいたり、エイとかもいたりした。
(この魚↓ 必死で何かをつついていて近寄ってもぜんぜん逃げなかったので撮れた
08molfish6.jpeg

そして滞在最後の日には、このハウスリーフ内になんとマンタらしきものがあらわれた。
海に浸かっていたら、前方の水面になんか黒くてでかいものがぴらぴらと。。。
あれはもしかして(マンタ?!)…?と思ったら、近くに泳いでいたヨーロピアンが「マンタ~マンタ~!!」と。
そういうときにかぎってシュノーケルつけてなかった私は、急いで陸に取りにもどり、
3点セット装着して(←急いでいてもくもり止めを必ずする私、装着にやたら時間がかかる
海に入ったけどもうどこかに行ってしまいあえなかった(泣)
自分の目で確実に見たわけではないので、ホントにマンタだったのかはわからないけど、
もしもマンタだったら、マンタにあうという夢がかないそうだったのに

ちなみに。滞在中一日は天気が悪くてつぶれてしまったので、
シュノーケルはそんなにはやれなかったのでした・・・
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL >>